完全個別指導・プロ家庭教師 KATEKYO学院 関東

  • 0120-00-1111
  • メール

栃木エリア 新着情報

[小山駅前校] [宇都宮駅前校] [宇都宮東口校]
[大田原住吉校] [新鹿沼駅前校]

【鹿沼事務局・萩原先生作成】事務局ブログ 英検2級取得の勧め 5/2

2022年5月2日 by KATEKYO学院 栃木

KATEKYO学院・鹿沼教室だより 英検2級取得のすすめ 5/2

みなさん、こんにちは。
ゴールデンウィークのさ中、いかがお過ごしでしょうか。
 さて、今日は英検2級取得の勧めについてお話をさせていただきます。
ただ、実際には英検には5級から1級までありますので、みなさんの現状のレベルに合わせて受験していただければいいのですが、高校卒業程度のレベルが2級にあたりますので、高校生のうちに2級まで取得していただきたいというお話です。

 では、なぜ、英検2級取得をお勧めするのかと言うと、国立大学や私立大学の多くが推薦入試や一般入試で、出願条件として英検2級取得を課していたり、加点対象にしているからです。2級をできれば高3の6月までに取得しておくことで、最終的には受験生にとっての負担が軽くなったり、入試直前に他教科の勉強に時間を割り当てられたりできるのです。

 しかしながら、2級取得にはそれなりのイバラの道が待ち構えています。まず、必要単語力は5100語程度、内容は、準2級までは日常生活の基本的話題が出題されるのに対し、2級では、テクノロジー・環境・医療・文化・歴史など多岐にわたる話題から出題されます。また、リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4技能の力が試されるため、バランスの取れた学習が不可欠になります。
レベルは高校卒業程度、合格率は受験者全体の25%程度になります。
また、合格までに必要な学習時間数は、のべ100時間程度と言われています。

 もちろん2級の先には準1級や1級がありますので、それらを取得できれば、より高いアドバンテージを設けることができます。そのためには中学生のうちから段階的にそれぞれのレベルに合わせた級の取得をしていくことが理想です。
 ちなみに英検が実施されるのは、6月・10月・1月の年3回、以下にそれぞれの級のレベルを記載しておきますので、みなさんも是非、挑戦してみてください。

 〇 4級・中学中級程度 1300語
 〇 3級・中学卒業程度 2100語
 〇準2級・高校中級程度 3600語
 〇 2級・高校卒業程度 5100語
 〇準1級・大学中級程度 7500語
 〇 1級・大学上級程度 10000~15000語

KATEKYO学院 鹿沼教室 教室長・萩原