完全個別指導・プロ家庭教師 KATEKYO学院 関東

  • 0120-00-1111
  • メール

東京・埼玉エリア 新着情報

[五反田駅前校]
[大宮駅東口校] [熊谷駅北口校]

【埼玉エリア】北辰テストについて

2020年7月8日 by KATEKYO学院 埼玉

埼玉県の中学生ならば9割以上は受けている、と言われている北辰テスト
今年は、このコロナ禍もあり、3年第1回が中止となり、第2回、第3回が自宅受験となりました。

北辰テストは、実際の公立高校受験の問題内容を模して造られています。
受験生は問題慣れするためにも、是非受けておくべき学力テストです。
埼玉県という広い地域で行うテストで、客観的な現時点の学力を図ってくれる数少ない機会です。
また、北辰テスト私立高校の進路相談の指針にもなります。
北辰テストの結果を持って進路相談をお願いすると、具体的なアドバイスをもらうこともできます。
保護者様からいただく意見のなかで、「自宅受験では意味がないのではないか」という意見をいただきます。
ですが、例えば7月の北辰テストを例にあげますと、範囲は1年生から2年生までの現況内容となっております。
高校受験のテストは1年から3年までの内容を踏襲して行われます。しかし学校の授業は1,2年生の内容を振り返って授業を行うことはなかなかありません。
つまり、今回の試験は、1、2年生の内容について
「忘れてしまっている」「覚え間違いをしている」
ところを洗い出す試験と考えてはいかがでしょうか。
それがわかれば、ピンポイントで復習を行うことが可能です。
闇雲に勉強を行うのではなく、スマートに勉強を行うツールのひとつとして、北辰テストを活用してください。
その際に、どのように復習してよいのか、わからないときには
KATEKYOで生徒さんそれぞれにあった勉強法を伝授いたします!