完全個別指導・プロ家庭教師 KATEKYO学院 関東

  • 0120-00-1111
  • メール

栃木エリア 新着情報

[小山駅前校] [宇都宮駅前校] [宇都宮東口校]
[大田原住吉校] [新鹿沼駅前校]

【鹿沼事務局・萩原先生作成】事務局ブログ ゴールデンウィーク 4/26

2022年4月26日 by KATEKYO学院 栃木

KATEKYO学院・鹿沼教室だより ゴールデンウィーク 4/26

 みなさん、こんにちは。
もうじきゴールデンウィークですね。ゴールデンウィークには短期集中指導も受け付けていますので、この休み中に学力の向上を図りたいと考えている生徒さんは、是非、担当の先生か事務局までお申し出ください。
なお、自習生にも教室を開放しますので、ホワイトボードの自習可能時間をご確認の上、休日を有効活用するためにも自習にいらしてください。

さて、ゴールデンウィーク中の祭日(毎年の決まった休み)は、全部で4日間ありますが、ここで、その4日間の祭日がいったい何の日なのかをそれぞれ確認してみましょう。

〇4月29日(昭和の日)
 もともとは昭和天皇の誕生日にあたる日です。「激動の昭和の時代を顧み、国の」将来に思いをいたす」日とあります。温故知新的思想ですね。この祭日があるからこそ、間の週末と合わせて、長い休暇になる可能性が生じるわけです。
今年は10連休になる企業もあるとのこと、うらやましい限りです。

 〇5月3日(憲法記念日)
 この日は受験生にとっても重要な日ですね。1946年の11月3日(文化の日)に公布された「日本国憲法」が、そのちょうど半年後の1947年5月3日に施行された日です。「文化の日の半年後が憲法記念日」と覚えておくといいでしょう。

 〇5月4日(みどりの日)
 「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ日」とされています。新緑の緑が目に映えるこの季節、五月の薫る風に吹かれながら、自然の中を探索してみるのもいいですよね。

 〇5月5日(こどもの日)
 「子供たちの人格を尊重し、幸福を図るとともに、母親」にも感謝する日」
なのだそうです。お母さんに感謝する日でもあったのですね。少し前までは「端午の節句」とも言われ男の子の成長を願う日だったのですが、時代とともにジェンダー的思想は影をひそめるようになってきたのかもしれません。

 今年のゴールデンウィークは特別な予定は入れていませんが、近くの公園にでも行ってみようかと思っています。

 KATEKYO学院 鹿沼教室 教室長・萩原