完全個別指導・プロ家庭教師 KATEKYO学院 関東

  • 0120-00-1111
  • メール

栃木エリア 新着情報

[小山駅前校] [宇都宮駅前校] [宇都宮東口校]
[大田原住吉校] [新鹿沼駅前校]

【鹿沼事務局・萩原先生作成】事務局ブログ 今日は何の日 1/17

2022年1月18日 by KATEKYO学院 栃木

KATEKYO学院・鹿沼教室だより 今日は何の日 1/17

 皆さん、こんにちは。年が明けて2週間、そろそろ疲れが出てくる時期かと思いますが、元気でやっておられますか。

 先週末は大学入試共通テストが実施され、全国では約53万人の受験者が寒空の中、試験に臨みました。
試験前から、今年の試験問題は難化するとの予想が立てられていましたが、実際に蓋を開けてみると昨年度の平均点と比べ合計得点で約40点ほど平均得点が下がったようで、この傾向は来年度にも踏襲されると思われますので、来年度以降に受験を控えている生徒さんは、単なる暗記に留まらず、より中身のある学習を日々心がける必要があります。

 さて、話題は変わりますが、今日、1月17日は何の日でしょうか。
今から27年前、1995年の1月17日、午前5:46、兵庫県の淡路島を震源とする「阪神・淡路大震災」が発生しました。5万人以上を超える被害者が出たこの震災では、死者も6400人以上を数え、日本国中を震撼させた未曽有の震災だったことを今でも鮮明に覚えています。

 兵庫や大阪に住む知り合いに安否の確認の連絡を入れ、水を送ったりしましたが、地震大国、日本に住む我々にとっては他人事では済まされないことですよね。

 まずは、何事もなく日常生活を送れていることに感謝をして、勉強できる環境にいられる喜びを再確認して前に進んで行きたいと切に思います。

                    KATEKYO学院・鹿沼教室・教室長 萩原